サティア真実 – Mami Satya-

1980年生まれ。YOGA SADHIKA。

インド政府公認ヨガ講師(ヨガセラピーおよびヨガ哲学において)。

クレイセラピスト。クレイセラピーインストラクター。

シータヒーリングプラクティショナー。

静岡県を拠点に、総合的で伝統に基づいたヨガの普及に努めており、

現在は、ハタヨガ、ヨガ哲学、ヨガセラピー、

アーユルヴェーダ、瞑想をお伝えしています。

2018年からは、ライフスタイルや哲学としてのヨガやアーユルヴェーダ、

命を愛してひとりひとりが輝くライフヒーリング全般を伝える講座やWSの開催に力を入れています。


子どもの頃から、自分の名前である『真実(しんじつ)』とは何なのだろうか、

どこにあるものなのだろうかと考えてきました。

初めてヨガに出会ったのは、2001年、大学生だった時。

最初に習ったのはスカーサナ(安楽座)とサルヴァンガーサナ(肩立ちのポーズ)、

それから、「Be Here Now」つまり、「いま、ここに居る」というシンプルな哲学でした。

直観的に、ここから真実を探すことができると確信し、練習を続け、現在に至ります。

ヨガとの出会いにより、多くのことに気づかされ、

​私の人生はよりシンプルに、かつダイナミックになりました。

今はその叡智と経験をシェアすることをライフワークとしています。

ヨガの実践を重ねるうち、自分自身と自然との繋がりを深く感じるようになり、

自然療法についても学ぶようになりました。

現在は国際クレイセラピー協会加盟校SATYAを主宰。

クレイセラピーを始めとする自然療法の普及にも邁進、

長年のアーユルヴェーダ研究というバックグラウンドを生かした

ホリスティックでアーユルヴェーディックなセラピーをお伝えし、

初心者向けのWSからセラピストの育成までを担っています。


趣味は、料理、音楽、自然の中で遊ぶこと。

肉体と精神と魂

すべてのレベルでの総合的な健康をサポートします。

伝統に敬意を払いながら、自然を愛して委ねながら、

いまここにある命と人生を最大限に生かし輝かせること、

それを連鎖させて調和的社会を創造していくことが私のビジョンです。


—-Mamiの経歴—-

2002年 ハタヨガティーチャーズトレーニング修了

2008年 Santa Monica Power Yoga Teachers Training 修了

2009年 Santa Monica Power Yoga リトリート参加

2010年 シータヒーリング基礎DNAコース/応用DNAコース修了

2011年 ルナワークスシニアヨガティーチャーズトレーニング修了

2013年 国際クレイセラピー協会加盟校として静岡県初登録

Jiva Japan Ayurveda Basic Course 修了

2018年 インド政府公認校 TATTWAMASI YOGIC HEALING CENTER

ヨガセラピーコース・ヨガ哲学コース修了

2018年 インド政府公認校 TATTWAMASI YOGIC HEALING CENTER

ハタヨガコース受講中

小林愛美、Bryan Kest、小池かおる、岡部朋子、Krishna Guruji に師事